黒縁角革裃行李 *収納箱

編み続ける和の伝統
黒縁角革裃行李



武士などが身に着けていた男子正装の肩衣、袴の裃(かみしも)を入れる為に作られた行李です。礼服の裃は大事に扱われていました。



■製作:寺内卓己(伝統工芸士)

■色:ナチュラル(本体)
   黒(縁竹)

■素材:コリヤナギ・竹・皮籐・牛革

■寸法:横71×縦39×高さ16cm(外寸)




【納期について】
当商品は完全受注生産になります。引渡しに時期としましては、「発注後3ヶ月程度」と見積もって頂けると幸いです。ご理解ください。


型番 tk-y-kuro
販売価格 198,000円(税込)
購入数

牛革の色


おすすめ商品


あじろ編みトランク 

29,700円(税込)


籐の脱衣かご

13,200円(税込)


オーナー

寺内 卓己

「たくみ工芸では直売のみの経営を基本としていますが、通年、各主要都市で開催される眦膕絢臑里虜纏には度々出展しております。実演販売を主に伝統の技をお伝えします。

Top